2009年07月23日

入れ替わってらよかったのにね

おあつございますあせあせ(飛び散る汗)

昨日とは打って変わってのこの天気晴れ

昨日と入れ替わってたらよかったのに。。。

悪石島に行かれた方々は、さぞやガッカリされたでしょうもうやだ〜(悲しい顔)

さて、昨日の皆既日食は見られましたか?

私は、曇っていたのでさっさと諦めてテレビで見てましたよん。

硫黄島での放送でしたが、それは綺麗に見えました。

「硫黄島」私にとっては特別の響きがあります。

私の父はその昔、海軍の船乗り。

輸送艦「高雄」に乗り、アメリカ軍の砲撃を受けて

硫黄島に上陸していました。

毎日、アメリカ軍からの砲撃の際に逃げ込む為に

「タコつぼ」と呼ばれる穴を掘っていたそうです。

すり鉢の形をした「すり鉢山」よく耳にした言葉です。

父は、日本に帰れる最後の便かもしれないと言われた船に乗船して

奇跡的に帰ってきました。

もちろん、私が生まれるずーーーーーーっと前のお話ですが。。。

帰って来られた人と、その後の硫黄島玉砕で亡くなった方々。

生死の境があちこちで繰り広げられていた島なんですよね。

父が話してくれた戦時中の話を、昨日の硫黄島からのテレビ中継で

ふと思い出した私でした。


追記:今日は、いつになくシリアスな記事になってしまいました(汗)
コメント入れにくいと思いますので、記事に関係ないコメントでも
大歓迎です。大いに遊んでくださいね(*^^)v

さて、これからいつものように私はジダンダを踏みに行ってきます。
地震対策は万全ですか?(爆)


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
posted by keroko at 11:07| 滋賀 ☀| Comment(34) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
( ( (__|||) ) ) すみません・・・
生と死を考えさせられる貴重な記事に、
私一番カキコ・・・出ちゃいましたね・・・
硫黄島、お父様にとっては忘れられない、
辛い悲しい地・・・皆既日食で亡くなられた方の供養になれば。。。
ってぇ・・・なりませんか(汗)

Posted by サユサユ at 2009年07月23日 11:18
サユサユさん

いやいや、こっちこそコメント入れにくい記事になっちゃって、ごめんね(汗)
いままで、忘れてた事を日食をきっかけに思い出しました。
そのことが、きっと亡くなった方々の供養になるんじゃないですかね。。。←めっちゃコジツケ(笑)
Posted by keroko at 2009年07月23日 11:45
硫黄島玉砕のことはこれまで本で読んだり、ドラマで何度も見ましたが、悲惨な出来事ですね。
当時の日本兵の人の苦労を考えるたびに胸が痛くなってしまいます。

昨日の日食見えましたよ。
曇りでしたが、雲の切れ間から太陽が欠けていく様子がわかりました。
地震対策・・・PCの電源はやっぱり切っておいたほうがいいでしょうか?
Posted by 夢りんご at 2009年07月23日 12:48
こんにちは

お父様無事帰ってこられてよかったですね。

だからこそ、kerokoさんが生まれて、
大きく太く成長したおかげで、いまこうして
貴重なコメントを書けるわけですから。

以上、貴重なコメントでした(^^;)オイオイ

p.s
悪石島の雨、最初ニュースで知ったとき
うらやましさが先に立って、ざま〜みろ的な
気持ちでいましたが、父と息子の2人で
雨のテントから空を寂しそうに見ている姿を
見てちょっと泣けてきました・・・
やっぱり入れ替わってらよかったと思います。
Posted by ちびた at 2009年07月23日 15:42
こんにちは。
あまりうまくコメントできませんが

なんとか曇り空の中で確認できましたよ。

仕事してましたが、ちゃっかり写真撮って

そして後日写真詩としてアップしたいと思います。

では、仕事にもどります
Posted by ナツ at 2009年07月23日 16:00
そうかぁ〜(°口°;) !!

お父さんが無事に帰ってこなかったら、終戦の翌年にkeroko姉さんは産まれなかったかも・・・{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜

Posted by Tak@yuki at 2009年07月23日 17:51
こんばんは♪
いつも訪問&コメントありがとうございます(*^^)v
硫黄島で思い出すのが、イーストウッドの硫黄島からの手紙ですね。
観ました?
当時の状況がリアルに描かれてるいい映画ですよ。
帰ってこられたのは、持って生まれたその人の運命としか言いようがないですね。
Posted by hirokun at 2009年07月23日 19:40
夢りんごさん

硫黄島だけではなく、色んな国々に渡って戦争を体験し、”祖国の為”と戦い屍となってしまわれた方々の魂が、安らかにと願わずにはいられません。

先ほどブログを覗かせて頂きました。
雲の間からでも、日食見えたんですね!
よかったですね。でも、たとえ雲間にでも目を傷められていませんか?お大事になさって下さいね。
昼間、揺れませんでした?(爆)
Posted by keroko at 2009年07月23日 22:37
ちびたさん

こんばんは。

>だからこそ、kerokoさんが生まれて、
大きく太く成長したおかげで、いまこうして
貴重なコメントを書けるわけですから。

はい、おおきに(`m´#)ムカー
当たってるだけに、ムカツク(-"-)

悪石島の件は、他人の私が言うのはいけないのかもしれませんが、それはそれで父子の一つの思いでになったのではないでしょうか?
もちろん、綺麗に晴れて素晴らしい日食が見られたら一番よかったのでしょうけれど。
人間が成長するにあたって、悔しい思いも必要ではないかと。。。極論ですが(笑)
Posted by keroko at 2009年07月23日 22:55
>、記事に関係ないコメントでも大歓迎です。

お言葉に甘えて

明日は朝からチョッと遠いトコへ出張なので早めにキマシタ!

明日はにぼしさんの頭の明るい○ゲの話題です!!見ごたえありますよ!!
ピッカピッカだからお時間があったら見に来てくらはいね〜。
(∂∇∂)ノ~~フリフリ
Posted by umcoちゃん at 2009年07月23日 22:56
なっちゃんへ

日食の写真が撮れたの?
私はとっくに諦めて、テレビで見てましたよ(笑)
ブログにアップしてくれるのを待ってますわ(^^ゞ
Posted by keroko at 2009年07月23日 22:57
Tak@yukiちゃん

あんたなぁ、嬉しいのか悲しいのかどっちやねん?

>{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ〜〜〜〜〜

生まれてなかったら、やから。。。
嬉しいんやな〜〜(*^_^*)ポッ
Posted by keroko at 2009年07月23日 23:03
hirokunへ

映画「硫黄島からの手紙」は、見てないんです。
もし今も父が生きていたら、一緒に見に行ったかもしれません。何となくですが、戦争映画は見るのは苦手なの。
父が話してくれた話の中で、特に印象に残っているのは。。。
船上にいて敵から攻撃を受けて、自分の周りの人が次々に打たれ亡くなっていきました。そして、砲撃が一段落しふと我に返えると、胸のポケットに入れていたある女性からもらったお守りが、二つに割れていたそうです。
確かに運命なのかもしれませんね。
Posted by keroko at 2009年07月23日 23:14
umcoちゃん

ごめんね〜、コメ入れにくい記事で(゜_゜>)

>明日は朝からチョッと遠いトコへ出張なので早めにキマシタ!

明日は迷わずにいってらっしゃいよ〜〜(笑)
ニボシちゃんのピカピカの記事ね、了解了解!

気をつけて行くんだよ〜〜〜ぃ(@^^)/~~~
Posted by keroko at 2009年07月23日 23:20
kerokoさん、こんばんは。

硫黄島の戦いという映画もありましたね。

激戦地として、悲惨な戦争の舞台として
あまりにも有名ですね・・・。

こういった本土から遠く離れた場所で命を落とされた
方の冥福を祈らざるを得ません・・・。

kerokoさんのお父様もそうだったのですね。
無事に帰ってこられたとのことですが、
貴重な体験をされています。

私のカミサンの父も、似たような経験をしています・・・。

Posted by タカビー at 2009年07月23日 23:33
タカビーさん

こんばんは。
どんな時にでも戦争はしてはいけない。
でも、いまも世界のどこかで戦争が行われています。世界平和という言葉も、どこかしらじらしく聞こえて来ますね。
戦争で亡くなった先人たちの声は、今も届かないのでしょうか。悲しい事だと思います。


Posted by keroko at 2009年07月23日 23:47
硫黄島と聞くと
悲しい話として聞いてしまう年代です。
でも
これからは、皆既日食がお天気がわるいなか
唯一テレビで放映たぶん記録写真も多く
撮られた島としてリニューアルされるんでしょうね。

フラメンコ頑張ってふんでくださいね!
地震国日本では耐震基準クリアーです。
Posted by 茶々 at 2009年07月24日 05:46
そういえば、うちの爺も戦時中はサハリンに行ってたみたいです!
ロシアが進行してくる直前に北海道へ渡ったのだとか・・・

あんまり多くを語りませんでしたがね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ〜

keroko姉さんって戦後生まれでしょ?
第一次世界大戦の・・・ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄∇ ̄)┘フハハハッ
Posted by Tak@yuki at 2009年07月24日 09:30
えっ〜〜〜〜 コケッ! ミ(ノ;_ _)ノ =3
第一次世界大戦の戦後生まれ・・・・
その割には足腰、しっかりしてますね。
フラミンゴのレッスンの成果でしょうか?

Posted by サユサユ at 2009年07月24日 10:47
こっちはずーーと変な天気。
涼しくていいけどねえ。

そういえば昨日地震あったなあ・・・
そういうことだったのねえ(笑)
Posted by ニボシ at 2009年07月24日 14:46
↑そーそー(^ε^ )
きっとフラダンスの成果でしょ
さっすがーーーっ第一次世界大戦後のおんな
フカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3
ところで・・・
アイヤ て何なん?


Posted by 諸三重親方 at 2009年07月24日 15:19
「(≧ロ≦) アイヤー ← コレ?
Posted by Tak@yuki at 2009年07月24日 18:01
茶々さん

こんばんは。
フラメンコ、がんばってきました。
そちらは揺れなかったようでよかったです(笑)
Posted by keroko at 2009年07月25日 00:57
Tak@yukiちゃん

>keroko姉さんって戦後生まれでしょ?
第一次世界大戦の・・・ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌( ̄∇ ̄)┘フハハハッ

なんでやねん!
私は金さん銀さんか(○`ε´○) プンプン
私が金さんで、ジャガーさんが銀さん?
Posted by keroko at 2009年07月25日 01:01
サユサユさん

>フラミンゴのレッスンの成果でしょうか?

私はいつも片足で立っとるんかいヾ(▼ヘ▼;)コラー
Posted by keroko at 2009年07月25日 01:02
ニボシちゃんへ

>そういえば昨日地震あったなあ・・・
そういうことだったのねえ(笑)

ありゃ〜揺れましたか?すんまそん<(_ _)>
Posted by keroko at 2009年07月25日 01:04
諸三重親方さん

↑そーそー(^ε^ )
きっとフラダンスの成果でしょ>

あのな〜、フラミンゴたらフラダンスたらヽ(`д´;)/ 

いい加減に覚えてくれんやろか( p_q)シクシク
Posted by keroko at 2009年07月25日 01:07
Tak@yukiちゃん

>「(≧ロ≦) アイヤー ← コレ?

出たな、謎の中国人!
違いますがな、足の事よ。
真ん中のと違うよ( σ`・ω・´)σビシッ
Posted by keroko at 2009年07月25日 01:09
ワン♪▼〜〜((((⌒(エ)⌒))))〜〜▼

(σ`(Å)´)σ わんわん

U・w・Uガルルルルルル!

∪o・ェ・o∪きゅ〜ん♪
Posted by フラダンスの犬 at 2009年07月25日 08:00
(U´Д`)ワンワン
Posted by Tak@yuki at 2009年07月25日 09:49
フラダンスの犬さん

ようわからん ̄\(-_-)/ ̄オテアゲッ
Posted by keroko at 2009年07月25日 11:20
Tak@yukiちゃん

>(U´Д`)ワンワン

どうしたの?U・w・Uガルルルルルル!
ガオガオガオ〜〜〜〜〜!!
Posted by keroko at 2009年07月25日 11:22
こんばんは。
いおうとうのかいきにっしょく、きれいでしたね。じかんのながれがかんじられてよかったんじゃないでしょうか。うらやましかったです^^;

けろこさんのおとうさまがいおうとうにですか。
ぶじにかえってこられてよかったですけど、なくなられたかたがたをおもうと・・・ことばがでません。ごめいふくをおいのりいたします。

ふくざつなおもいでのかんしょうだったとおもいますが、ほんとうにきれいでかんどうしましたよね!

ごめんなさい、かんじへんかんできませんので、ひらがなでしつれいします^^;;
Posted by まろゆーろ at 2009年07月26日 23:27
まろゆーろさん

最後まで読んで、やっとわかりました(^^ゞ
何事が起ったのかと。。。(笑)
パソコン調子悪いんですか?
私も時々、漢字変換がおかしくなりますよ。再起動すると、直りますがね(・・?

あの日は曇っていたので、見られないと思いテレビで見ていました。
中継が硫黄島からだったので、ふと父の言葉を思い出していました。
いまは、こんなに平和(気取りかも)なのに、当時は悲惨な状況がと思うと、複雑な思いがしました。

どうも、ご苦労の最中にコメント頂き、ありがとうございます<(_ _)>
もう、調子は回復したのでしょうか?
Posted by keroko at 2009年07月27日 10:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124082464
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。